利用規約

 

この利用規約(以下、「本規約」といいます。)は、SQUARE PHOTO SESSION(スクエア撮影会)(以下「当撮影会」といいます。)が企画、運営、提供するサービス(以下、「本サービス」といいます。)の利用条件を定めるものです。本サービスのユーザーの皆様(以下、「ユーザー」といいます。)には、本規約に従って、本サービスをご利用いただきます。

 

1条(適用)

  1.  本規約は、ユーザーと当撮影会との間の本サービスの利用に関わる一切の関係に適用されるものとします。
  2.  当撮影会は本サービスに関し、本規約のほか、ご利用にあたってのルール等、各種の定め(以下、「個別規定」といいます。)をすることがあります。これら個別規定はその名称のいかんに関わらず、本規約の一部を構成するものとします。
  3.  本規約の規定が前項の個別規定の規定と矛盾する場合には、個別規定において特段の定めなき限り、個別規定の規定が優先されるものとします。

 

2条(契約の成立)

  1.  本サービスの利用希望者は、本規約を確認及び承認した上で、本サービスの申し込みを行うものとします。
  2.  本サービスの申込みは、Yahoo! JAPANが提供する予約サイト(PassMarket)において申し込む方法により行うものとします。
  3.  ユーザーと当撮影会の間の利用契約は、PassMarketにおいて申し込みを完了した時点で成立するものとします。
  4.  当撮影会は、本サービスの利用申込者に以下の事由があると判断した場合、本サービスの利用申込を承認しないことがあり、その理由については一切の開示義務を負わないものとします。

(1) 利用の申し込みに際して虚偽の事項を届け出た場合

(2) 本規約に違反したことがある者からの申し込みである場合

(3) その他、当撮影会が利用申込を相当でないと判断した場合

 

3条(利用料金及び支払方法)

ユーザーは、本サービス利用の対価として、別途当撮影会が定め、当撮影会ウェブサイトに表示する利用料金を、当撮影会が指定する支払方法により当撮影会に支払うものとします。

 

4条(禁止事項)

ユーザーは、本サービスの利用に関して、以下の行為をしてはならないものとします。

  1.  ビデオカメラ又はスマートフォンで撮影する行為
  2.  動画を撮影する行為
  3.  モデルに接触する行為、又はモデルの嫌がるポーズを強要する行為
  4.  過度なローアングルから撮影する行為
  5.  法令若しくは公序良俗に反する行為、又はそのおそれのある行為
  6.  当撮影会若しくは第三者に損害を与える行為、又はそのおそれのある行為
  7.  本サービスないし当撮影会の活動を妨げる行為、当撮影会の信頼を毀損する行為、又は、そのおそれのある行為
  8.  虚偽の情報を提供する行為、又はそのおそれのある行為
  9.  当撮影会の事前の承認なく、本サービスの目的に反して営利目的等のために本サービスを利用する行為
  10.  本サービスの利用に関連する権利及び義務の全部又は一部を第三者に譲渡・貸与する行為又はそれに準ずる行為
  11.  当撮影会又は第三者の著作権及びその他の知的財産権を侵害する行為
  12.  侮辱又は名誉棄損行為、他人のプライバシー、肖像権、財産権を侵害する行為
  13.  嫌がらせ、脅迫、中傷行為
  14.  政治活動・宗教活動・犯罪的行為又はそれらにつながる行為前各号に準ずる行為
  15.  その他、当撮影会が不適切と判断する行為

 

5条(本サービスの基本ルール)

 ユーザーは、本サービスの利用に関して、以下のルールを順守するものとします。

  1.  ユーザーは、撮影会に利用しようとする場所及び施設に関して、原則として、ユーザー自身が利用許可を取得するものとし、利用料金については、モデル分も含めてユーザーが負担するものとする。但し、スタジオで撮影会を行う場合は、当撮影会でスタジオを予約し、スタジオ利用料金についてはチケット代金に含まれるものとする
  2.  撮影会開催中は、主催者又はスタッフの指示に従うものとする
  3.  撮影会に当撮影会のスタッフが同行する場合があり、ユーザーはスタッフの同行を拒絶することはできないものとする
  4.  撮影場所及び撮影スケジュールに関して、ユーザーとモデルで調整するものとし、連絡手段としては、主にTwitterのダイレクトメッセージ機能(難しい場合は電子メール)を使用するものとする
  5.  撮影会終了時間5分前までに(チェキ撮影を希望されるユーザーは10分前までに)、モデルと一緒に所定の場所に集合するものとする
  6.  撮影会終了後は、速やかに解散するものとする
  7.  各号の詳細及び本サービスに関するその他ルールについては、当撮影会が運営するウェブサイト(以下「本ウェブサイト」という。)又は当撮影会に確認するものとする。

 

6条(撮影したデータの取扱い)

  1.  ユーザーは、本サービスの利用により撮影した画像に関して、以下の行為をしてはならないものとします。
  2. モデルの所属芸能事務所(芸能事務所に所属してないモデルの場合は、モデル本人)の承諾なく、撮影した画像をインターネット上に掲載、又は、各種メディアへの公開、投稿、各種コンテストへの応募をする行為。なお、ユーザーが当該承諾を得ずに画像の公開等を行ったために、モデルの所属事務所に損害等が生じた場合、当撮影会は、一切の責任を負わず、かつ、当該問題の解決を行う義務を負うものではありません。
  3.  撮影した画像を商用利用する行為(販売、レンタル、有料閲覧に供する行為など)
  4.  その他所属芸能事務所、モデルの肖像権、財産権等を害する一切の行為
  5.  当撮影会及びモデルは、本サービスの利用によりユーザーが撮影した写真データについて、インターネット上に掲載及び告知等で使用できるものとします。

 

7条(当撮影会への参加のキャンセル、開催の中止等)

  1.  ユーザーは、申込みを行った撮影会への参加をキャンセルする場合は、撮影会開催の2日前までに、その旨の連絡を当撮影会宛てに、電話又はメールにて行わなければならないものとします。なお、当撮影会が運営する撮影会については、予約から7日前までのキャンセルについては参加費用の50%のキャンセル料を、開催6日前から開催日並びに無断キャンセルについては参加費用の100%を、ユーザーに対して、請求できるものとします。但し、以下の事由に該当する場合はキャンセル料を免除とします。
  2.  公共機関の見合わせ又は運休、大幅な遅延・事故等のトラブル
  3.  冠婚葬祭・感染病や重大な疾患等
  4.  その他認められる事項
  5.  前項各号の事由でキャンセルをする場合は、証明できる写真又は書類等を提出することでキャンセル料を免除とします。証明できる判断材料に提出がない場合は、正規のキャンセル料を請求します。
  6.  本サービスにおけるユーザーの貴重品、機材等に関する管理責任はユーザーのみが負うものとし、万が一、盗難、紛失、損傷等の事故が生じた場合についても、当撮影会に故意又は重過失がない限り、当撮影会は、一切の責任を負わないものとします。
  7.  当撮影会は、以下の各号の場合に限らず、ユーザーに事前に通知することなく、ユーザーに対する本サービスの全部又は一部を中止、又は、本サービスの途中で中断又は停止する措置をとる場合があります。この場合、当撮影会は、当撮影会に故意又は重過失がない限り、本サービスの全部又は一部の中断又は停止によりユーザーに生じた損害等につき、一切その責任を負わないものとします。
  8.  本サービスを提供するためのシステム及び設備に障害が発生したとき
  9.  利用するスタジオがサービスの提供を停止、中止又は中断を行う等、当撮影会以外の第三者の行為に起因する事由により、本サービスの続行が困難となったとき
  10.  天災地変、戦争、テロ行為、暴動、騒乱等その他の非常事態の発生により、本サービスの提供が困難になったとき、又はその恐れがあるとき
  11.  その他、当撮影会が本サービスの全部又は一部の開催を中断又は停止することにつき、やむをえないと認める相当の事由があるとき

 

8条(責任の免除)

  1.  本サービスはユーザーの責任において本規約の規定に基づき利用されるものとし、当撮影会は、当撮影会に故意又は重過失がない限り、本サービスの利用について責任を負わないものとします。また、当撮影会は、当撮影会に故意又は重過失がない限り、ユーザーが本サービス利用中に損害を被った場合であっても、当該損害に関して、一切責任を負わないものとします。
  2.  ユーザーは、本サービスを利用するために必要な撮影機器その他これらに付随して必要となる機器、必要なインターネット接続サービスへの加入等を、自己の費用と責任において行うものとし、当撮影会はこれらに関して一切責任を負わないものとします。
  3.  本サービスの利用中、ユーザーのコンテンツが破壊、消失又は変更された場合、当撮影会に故意又は重過失がない限り、当撮影会は一切責任を負わないものとします。
  4.  当撮影会は、ユーザーが本サービスを通じて得た情報等につき、その正確性及び特定の目的への適合性等について、一切保証しないものとします。また、これらの情報等によりユーザー又は第三者が損害を被った場合、当撮影会は、当該損害に対して一切責任を負わないものとします。
  5.  当撮影会は、ユーザーが他のユーザー又は第三者との間に本サービスを通じて提供される情報にめぐって生じた権利侵害等の紛争に関して、一切責任を負わないものとします。

 

9条(知的財産権の帰属)

  1.  本ウェブサイトの画像、イラストを含めた全ての素材及び本サービスに関する知的財産権は全て当撮影会又は当撮影会にライセンスを許諾している者に帰属しており、本規約に基づく本サービスの利用許諾は、当該知的財産権の使用許諾を意味するものではなく、複製、販布、展示、貸与、送信、改変、二次的著作物の作成その他一切の使用は禁止されます。
  2.  ユーザーが前項の規定に違反したことにより、第三者との間で紛争が生じた場合、ユーザーは、自己の費用と責任において、かかる紛争を解決するとともに、当撮影会に対して何らの迷惑又は損害等を与えないものとし、当撮影会は、何らの責任も負わないものとします。

 

10条(個人情報の取り扱い)

当撮影会は、本サービスの利用によって取得する個人情報については、当撮影会「プライバシーポリシー」に従い適切に取り扱うものとします。

 

11条(地位の譲渡等の禁止)

ユーザーは、本規約及び本サービス上の権利、義務の一部又は全部を第三者に譲渡し、承継させ、若しくは担保に供することはできず、また、本規約上の地位の全部又は一部を第三者に移転することはできません。

 

12条(第三者に対する責任)

本規約又は本サービスに関連して、ユーザー間又は第三者との間に生じた紛争、トラブル等については、全てユーザーの責任において解決するものとし、当撮影会は何らの責任(損害賠償責任を含む)を負わず、介入、解決する義務を負わないものとします。

 

13条(損害賠償)

ユーザーが本規約に違反し、当撮影会に対し損害を与えた場合、ユーザーは当撮影会に対し直接・間接を問わず一切の損害の賠償義務を負うものとし、当撮影会は、当該損害の賠償をユーザーに請求することができるものとします。

 

14条(本規約の適用・変更)

  1.  当撮影会は、必要と判断した場合には、ユーザーの承諾を得ることなく随時本規約を変更することができるものとします。
  2.  ユーザーは、当撮影会が本規約を随時変更すること、及び、本サービスの利用条件等が、変更後の本規約によることを予め承諾するものとします。
  3.  本規約の変更後の内容については、当撮影会が別途定める場合を除いて、当撮影会ホームページ上に掲示するものとし、当該掲示で指定された時点から変更の効力が生じるものとします。

 

15条(準拠法)

本規約の成立、効力、履行及び解釈に関しては、日本法が適用されるものとします。

 

 

16条(協議)

本規約及び本サービスに関連する疑義が生じたときは、ユーザー及び当撮影会の間で誠意をもって協議するものとします。

 

17条(合意管轄)

当撮影会とユーザー間の本規約及び本サービスに関する紛争については、東京地方裁判所又は東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。